貸館利用のご案内

施設使用料金表

平成24年4月1日改正 
  区    分 使  用  料(円) 定 員 面 積
9:00〜
12:00
午  前
13:00〜
17:00
午  後
18:00〜
21:30
夜  間
コンサートホール 入場料等 無  料〜
2,000円
平日 30,400 45,600 60,800 1,004人
(固定席)
土・日
休日
45,600 68,400 91,200
2,001円〜
4,000円
平日 45,600 68,400 91,200
土・日
休日
68,400 102,600 136,800
4,001円〜 平日 68,400 102,600 136,800
土・日
休日
102,600 153,900 205,200
リハーサル室 1 2,500 3,500 4,000 98u
リハーサル室 2 2,500 3,500 4,000 93u
能楽堂 入場料等 無 料 平日 18,100 27,200 36,200 458人
(固定席)
土・日
休日
27,200 40,800 54,400
有 料 平日 27,200 40,800 54,400
土・日
休日
40,800 61,200 81,600
板  の  間 700 1,100 1,100 15畳
多目的ルーム 平日 2,300 3,400 4,600 90u
土・日
休日
3,400 5,100 6,800
(注意) 使用料の減免について
    (減免の申請から減免の適否を決定するまでの標準的な期間は、3日です。)

備 考
1 「休日」とは、国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日をいいます。
2 午前・午後、午後・夜間又は全日を通して利用する場合の使用料は、各利用時間区分の使用料の合計額とします。
3 21時30分以降の利用時間延長の場合は、超過利用時間1時間(30分未満は切り捨て、30分以上1時間未満は1時間とします。)につき、当該時間延長直前の利用時間区分の使用料の1時間分に相当する額を加算します。
4 コンサートホール及び能楽堂を利用する者が午前9時以前に準備のために利用する場合は、最大1時間までとし、午前の利用時間区分の使用料の1時間分に相当する額を加算します。
5 コンサートホール、能楽堂及び多目的ルームを準備又は練習(同施設での本番利用を伴う)のために利用する場合の使用料は、当該利用時間区分の使用料の2分の1に相当する額とします。
6 コンサートホール、能楽堂及び多目的ルームを、練習(同施設での本番利用を伴わない)のために利用する場合の使用料は、当該利用時間区分の使用料の2分の1に相当する額とします。
7 商業宣伝、営業又はこれに類する目的で利用する場合の使用料は、入場料等徴収の有無にかかわらず、コンサートホールにあっては、この表に定める4,001円以上の入場料を徴収する場合の使用料の額に相当する額とし、能楽堂にあっては、この表に定める入場料を徴収する場合の使用料の額に相当する額とし、リハーサル室、板の間、多目的ルームにあっては、当該利用時間区分の使用料の2倍の額とします。
8 使用料の算定に当たって、10円未満の端数が生じた場合は、これを切り捨てます。

豊田市コンサートホール・能楽堂 付属設備使用料

平成24年4月1日改正 
  設  備  名 単位 使 用 料 備    考
照明設備 照明設備基本セット 一式 施設使用料に含む 調光卓一式 客席ダウンライト
舞台ダウンライト(コンサートホール)
舞台ボーダーライト(能楽堂)
シーリングスポットライト 1列 3,000  
サスペンションライト 1列 1,500  
フロントサイドスポットライト 1列 600  
スポットライト  500W 1台 200  
スポットライト 1KW 1台 300  
フ ッ ト ラ イ ト 1台 1,000  
センターピンスポットライト2KW 1台 2,300  
多目的ルーム照明設備 1式 500  
持 込 み 器 具 1KW 100  
音響設備 音響設備基本セット 1式 施設使用料に含む 音響卓一式 固定スピーカー
アナウンスマイク×1
(コンサートホール、能楽堂)
マ イ ク ロ ホ ン 1本 600  
吊りマイクロホン装置 1台 1,000  
ワ イ ヤ レ ス 装 置 1ch 1,600 マイク付
カ セ ッ ト デ ッ キ 1台 1,100
CDデ ッ キ 1台 1,100
DATデ ッ キ 1台 1,100
MDデ ッ キ 1台 1,100
移 動 ス ピ ー カ ー 1台 1,000
持 込 み 器 具 1KW 100
舞台設備 講   演   台 1台 1,100
司   会   台 1台 500  
平       台 1台 100  
合   唱   台 1式 2,000  
指  揮  者  台 1台 400  
指 揮 者 譜 面 台 1台 200  
演 奏 者 用 譜 面 台 10台 700  
コントラバス用椅子 1台 100  
立   木   台 1台 300  
立       木 1台 600  
作り物A(骨組みのみ) 1式 600  
作り物B(骨組み以外) 1式 1,800  
か ず ら お け 1点 1,700  
道 成 寺 の 鐘 1式 6,000  
一   畳   台 1台 300  
台   掛   け 1式 1,100  
床       几 1点 600  
引 き 廻 し 幕 1式 600  
金   屏   風 1双 1,500  
も  う  せ  ん 1枚 200  
能楽堂舞台養生 1式 2,000  
持 込 み 器 具 1KW 100
映写設備 オートスライド 1台 400
ビデオプロジェクター 1台 1,000
オーバーヘッドプロジェクター 1台 400
レーザーディスク 1台 1,000
大型スクリーン 1基 900  
固定スクリーン 1基 500 多目的ルーム用
移動スクリーン 1基 100  
楽屋(コンサートホール) 第1楽屋 1室 1,100 35u
第2楽屋 1室 1,100 35u
第3楽屋 1室 1,100 28u
第4楽屋 1室 1,100 32u
※第3楽屋と第4楽屋は、パーティション取り外しにより結合が可能
第5楽屋 1室 1,100 46u
第6楽屋 1室 800 20u アップライトピアノ(カワイ)
第7楽屋 1室 800 20u
楽屋(能楽堂) 第1楽屋 1室 800 7.5畳
第2楽屋 1室 800 10畳
第3楽屋 1室 800 12畳
第4楽屋 1室 1,300 21畳
第5楽屋 1室 800 12畳 焙じ室設備
ピアノ他 ピアノA 1台 10,000 コンサートホール用フルコン
(スタインウエイ、
べーゼンドルファー)
ピアノB 1台 6,600 コンサートホール用フルコン
(ヤマハ)
ピアノC 1台 3,900  多目的ルーム用セミコン(ヤマハ)
ピアノD 1台 1,000 リハーサル室セミコン
(カワイ)
チェンバロ 1台 8,300  
パイプオルガン 1台 21,700  
その他の設備 演奏者用譜面台 10台 700 リハーサル室用
移動ステージ 1台 500
多目的ルーム用
シャワー室 1室 300

備 考
1 この表の使用料は1単位につき、午前・午後・夜間それぞれ1区分の使用料です。全日を通して利用する場合の使用料は3倍になります。
2 利用時間延長の場合の使用料は超過利用時間1時間につき、その相当額とします。
3 コンサートホール、能楽堂又は多目的ルームを準備または練習(同施設での本番利用を伴う)のために利用する場合の使用料は、当該使用料の2分の1に相当する額とします。
4 コンサートホール、能楽堂又は多目的ルームを練習(同施設での本番利用を伴わない)のために利用する場合の使用料は、当該使用料の2分の1に相当する額とします。
5 2,000円を越える入場料等を徴収して、コンサートホール、能楽堂又は多目的ルームを利用する場合及び商業宣伝、営業又はこれらに類する目的で利用する場合の使用料は、当該使用料の2倍とします。
6 使用料の算定に当たって、10円未満の端数が生じた場合は、これを切り捨てます。
AdobeReader PDFファイルのダウンロードには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない場合、左のアイコンをクリックしてダウンロードして下さい。